育毛剤を使うと白髪予防になるの?

育毛剤で白髪予防?

育毛剤を使うと白髪が改善するという方が多いそうです。

 

でも、因果関係が明確にあるかというと、的確な因果関係は認められていませんし、メーカーも白髪が改善されるとは言っていません。

 

というと、やっぱりでまなのでしょうか。

 

でも、実際には育毛剤の口コミに白髪が改善されたという感想が非常に多いのです。長春毛精の口コミではどうでしょうか!?

 

では、どのような人に白髪効果があったのかというと、こちらの世代、「30〜40代」の方が多いいそうですよ。

 

特に、過度のストレスや食生活が原因で、白髪になってしまった&薄毛になってしまったという方に効いているようなのです。

 

その理由は、過度のストレスや食生活が原因で、白髪&薄毛になってしまった方は、頭皮の血行が滞り、栄養不足に陥っていることが多く、また同じ理由で白髪&薄毛になってしまった場合も、実は育毛剤によって、根本の原因をも解決しているらしいのです。

 

単純に、育毛剤の効果は、「薄毛予防」や「育毛効果」です。

 

しかし、原因が前述のとおり過度のストレスなどであれば、その育毛剤が、頭皮の血行を促進することで髪は健康になります。また、髪のつやをもどすことを目的として開発されたものであれば、育毛細胞である、毛母細胞や色素細胞を刺激してくれる場合だってあるでしょう。

 

そのため、このような場合には薄毛だけでなく、白髪が改善されるのではないでしょうか。

 

しかし、白髪を改善する目的で使用すると、思うほど効果が得られない、効果がないと感じるかもしれません。

 

それはそうですよね。
あくまで、育毛剤は「薄毛の予防」が目的なのですから。

 

もし、白髪が改善されたら、「副産物」♪くらいの気持ちで、使用しているとうれしい効果を実感するかも^^

 

続いて、育毛シャンプーを見ていきます。

 

育毛シャンプーは育毛効果があるの?

育毛シャンプーは、「髪の毛をはやす」という目的ではなく、「頭皮の環境を整える」ために使用します。

 

薄毛は、遺伝・ストレスなどが原因と考えられていますが、遺伝・ストレス共に、頭皮の環境が悪くなりやすくなることが直接に薄毛につながっていると考えることができます。

 

頭皮から脂が過剰に分泌されたり、または、血行が悪くなるなどすると、髪の毛が生えにくく抜けやすくなってしまいます。まるで肌のようですよね。スキンケア同様に、この肌(頭皮)の状態をよくしてあげることが、必要になります。

 

育毛シャンプーは、頭皮に優しい成分でできており、さらに、油を過剰に落とさず適度に取り除いてくれます。これは肌と同じように過剰に落としすぎてしまうとその後、油が過剰分泌されるようになってしまうからです。

 

また、大きな問題の一つだといわれているシャンプーの流し残しですが、育毛シャンプーは、そういった問題が起こらないようにさっと流れやすくなっています。でも、シャンプーのあらいのこしがないようにしましょう。

 

また育毛シャンプーのうれしい効果としては、「頭皮の匂いがなくなった」などの効果があげられます。頭皮環境が整うことにより、髪の毛の調子がよくなるだけでなく、イヤなにおいもなくなるので一石二鳥♪

 

このように、育毛剤と育毛シャンプーではそもそも役割が違います。併用して使うことで相乗効果を狙えます。

 

 

長春毛精 育毛剤